Profile

Photo by Shingo Azumaya
Photo by Shingo Azumaya

小林 美樹 (Miki Kobayashi)   

  

1990年アメリカ合衆国テキサス州サンアントニオに生まれる。

4歳より石塚千恵氏のもとヴァイオリンを始める。6歳より桐朋学園子供のための音楽教室鎌倉教室に入室。1997年鎌倉市学生音楽コンクール小学校低学年の部第1位、1998年かながわ音楽コンクール小学校低学年の部最優秀賞、1999年横浜みなとみらいホールで行われたザハール・ブロンヴァイオリンセミナーに最年少で選抜され受講。その後も4年間同セミナーにて指導を受けた。

2000年全日本学生音楽コンクール小学校の部東京大会第1位を受賞。

2001年東京芸術劇場にて飯森範親指揮東京交響楽団とヴュータン作曲ヴァイオリン協奏曲第5番を演奏。さらに同年サントリーホールにて大友直人指揮同交響楽団とツィゴイネルワイゼンを共演。

2002年にはドイツ、デュッセルドルフで行われたザハール・ブロンヴァイオリン・フェスティバルに招かれヴィターリのシャコンヌ等を演奏し好評を博す。

 

2002年、2005年、2012年テレビ朝日放送の「題名のない音楽会」に出演、それぞれメンデルスゾーン、プロコフィエフ1番、ブルッフのヴァイオリン協奏曲を演奏。そのほか、ピアニスト有森博氏と共演するほか、鎌倉芸術館にて山田和樹指揮オーケストラアンサンブル湘南とモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第4番を演奏。2006年5月にはドイツ・アウグスブルグで行われた第6回レオポルド・モーツアルト国際ヴァイオリンコンクールにて最年少で参加しギドン・クレーメル氏らから審査員特別賞を受賞した。さらに同年9月、4年毎に行われ難関で知られる第7回インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクールに最年少で参加を認められセミファイナリストとしてディプロマを授与された。また10月鎌倉桐朋学園こどものための音楽教室50周年記念演奏会にてラヴェルのツイガーヌを演奏。同年12月にはオーディションにて選抜され、横浜市栄区民文化センターリリスホールのレジデンスアーティストとして最年少で契約し、たびたび演奏会に出演している。

 

2007年5月、桐朋女子高等学校音楽科成績優秀者出演のスチューデントコンサートに出演。7月には大田フィルハーモニーとメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲を共演。11月横浜市内、川合玉堂旧別邸における演奏会に出演し好評を博す。

2007年12月宮崎国際音楽祭マスタークラス優秀賞受賞。2008年5月宮崎国際音楽祭ライジングスターコンサートに出演するほか、チョーリャンリン・徳永二男・川崎雅夫、毛利伯朗、漆原朝子氏らと室内楽を共演。同年3月JTアートホールにて岩崎洸プロデュース「JTが育てる室内楽シリーズ」に自らのカルテット、アミティエ弦楽四重奏団でリサイタルを行う他、5月には浜離宮での桐朋学園室内楽演奏会に出演、また7月、東京日生劇場にてチェリスト岩崎洸氏らとシューベルト五重奏曲を演奏。8月にはザルツブルク音楽祭マスタークラス成績優秀者によるウイーンホールでの演奏会に出演し、ディプロマを取得。

 

2009年2月原田幸一郎氏主催のプロジェクトQ第6章「若いカルテット ハイドンに挑戦する」に抜擢され紀尾井ホールで演奏を行う他、みなとみらいホールでは徳永二男氏プロデュースによる演奏会に同氏と共演。3月には横浜リリスホールにて、初の本格的なリサイタルを行ない絶賛される。また宮崎国際音楽祭マスタークラスでは優秀賞を受賞し、5月には宮崎アイザックスターンホールで演奏を行う。

2009年、桐朋女子高等学校音楽科を首席で卒業し4月より特待生として、桐朋学園大学ソリストディプロマコースに進学。2010年山田和樹指揮によりモーツァルト協奏交響曲を演奏する他、みなとみらいホールにてピアニスト松本和将氏とリサイタルを催し、技術はもとよりその高い音楽性と音色の素晴らしさで大成功を収めた。また、姉有沙とJTアートホールでジョイントリサイタルを行った。2011年3月銀座王子ホールにてのリサイタルでは多くの賞賛を得た。また、4月東京オペラシティーにて飯森泰次郎指揮東京シティーフィルハーモニックとショスタコービッチの協奏曲を演奏し大成功を納め、これを機会に2011年11月オクタヴィアレコード、EXTONレーベルよりデビューCD発売予定となった。

2011年10月、ポーランドで行われた第14回ヴィエニアフスキー国際バイオリンコンクールにて第2位を受賞。

2013年2月、2ndアルバムを発売し紀尾井ホールで東京での本格的デヴューリサイタルをピアニストの松本和将氏と行う。

 

これまでに、石塚千恵、徳永二男、室内楽を東京クァルテット、原田幸一郎、毛利伯朗、岩崎洸氏に師事。2010年10月より明治安田クオリティオブライフより奨学金を得てウィーン私立音楽大学に入学しパヴェル・ヴェルニコフ氏に師事。  

 

 

 

 

小林有沙のツイッターです。フォローよろしくお願いいたします。

2013年12月18日発売

小林有沙デビューアルバム

 

シューマン 幻想曲 他

小林美樹のツイッターです。フォローよろしくお願いいたします。

絶賛発売中

 

 2013年2月20日発売

小林美樹(vn)

税込3,000円/SA-CD HYBRID仕様
[収録曲]ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番

R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ
[演奏者]小林美樹(vn)宮本文昭指揮 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 松本和将(p)

 

絶賛発売中

 

 2011年11月18日発売

小林美樹(vn)小林有沙(pf)

税込3,000円/SA-CD HYBRID仕様
[収録曲]01. ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番イ短調op.7702.

プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第2番ニ長調op.94
[演奏者]小林美樹(vn)飯守泰次郎指揮 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 小林有沙(p)